【梅しごと2015】梅酒と梅シロップ作り

去年の梅しごとは、梅干しを少しだけでした。
義母の家で漬け込みまでをやって、自宅で干して。

(→【梅仕事2014】梅を漬け込みました

 

今年の梅しごと。
わたしは里帰りでしばらく自宅を離れるので、するつもりありませんでした。

でも野菜直売所に行って、梅が並んでいるのを見たら、梅しごとしたくなってウズウズ^^

 

梅酒と梅シロップを作ります

梅2kgを買って帰ってきました。
DSCF1726

洗って拭いて、ほじくって。

息子が近づいてきたので、1個お手伝いさせてみました。
でもほじるのがうまく出来ないので「ほじほじ、きらい!」と言ってあっちへ行ってしまいました^^;

 

 

梅酒用に1.1kgくらい。梅シロップ用に900gくらいに分けました。
DSCF1728

レシピは「北欧、暮らしの道具店」さんの記事を参考にしましたよ。

きび砂糖を使っているところがいいですね。

 

梅酒用には、ホワイトリカーではなく芋焼酎を使いました。
飲んでいない芋焼酎がたくさん、余っていたので。

しかも1種類を1升ではなく、3つの銘柄をブレンドしました…。
(写真に写っている分だけでは足りなかった)

不味かったらどうしよう^^;

 

あとは冷暗所で保管

DSCF1730

梅酒は4リットル、梅シロップは2リットルの瓶にこしらえました。

 

梅シロップは、里帰り先の実家まで持っていって、今年の夏に息子と楽しむ予定です。
冷水と割ったり、かき氷にかけてもいいな〜(´∀`人)

 

梅酒は、焼酎のアルコール度数が25度なのであまり長期間保存ができませんが…。
今のところ、次の子は完全ミルクにしようと思っているので、半年後には飲めるかな?
(息子の時は完母でしたが、トラブルが多すぎたので、次はミルクに頼るつもりなんです。)

 

出来上がりが楽しみです^^




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です