クリスマスアドベントカレンダー2018とIKEAのストローラライトチェーン

今年は下の双子も3才になって、物事がちゃんと分かるようになったので、クリスマスツリーを出しました!
3年ぶり!

同時に、アドベントカレンダーも復活。
そういえば2年前、双子がまだ赤ちゃんだった時、長男に作ったのはこんなのだった〜^^;

クリスマスまでのおやつカウントダウン♪2016アドベントカレンダー

 

今年は3人分だし、大きめの袋が良かったので、クラフト紙袋を使ってパパッと作りました。

 

 

ダイソーで作るアドベントカレンダー

安く、簡単に!をテーマにしたカレンダーです。準備するものは、

  • 小さめお菓子が3つ入りそうなサイズの紙袋(ダイソー)
  • 最終日の24日は特別パッケージ(赤いボックス・ダイソー)
  • 毛糸(ダイソー)
  • インターネットから印刷した素材

素材は、数字のフォントが可愛いので、それだけでも十分だったかもしれません。
でもちょっと色味を加えたかったので、クリスマスリースの無料素材を組み合わせます。

 

リースイラストをつけたり、つけなかったり。また、ちょっとしたアクセントに黒い袋も入れました。

マチ付きの紙袋だから、小さめお菓子が3つ入ります!

あとはパンチで穴を開け、毛糸を通して出来上がりです。オシャレな流木とかに吊るしたかったけど、そんなオシャレなのないので、ショップの紙袋の持ち手を再利用しました(笑)


中身は、お煎餅だったりミニどら焼きだったり、クッキーだったり。
毎日1つずつ、長男が毛糸をカットして中身をチェックし、弟たちに配っています^^

 

 

クリスマスツリーにIKEAのライトチェーン

3年ぶりに出したクリスマスツリーには、まだ照明を購入していませんでした。

私はキラキラ光る光景がクリスマスっぽくて好きなので、照明は必須!

でもチカチカと点滅するタイプか、カラフルタイプか、はたまたシンプルに一色か。

悩みましたが、IKEAでいいもの見つけたので即買い!

 

IKEAストローラLEDライトチェーン

私はIKEAへ行く前は、オンラインストアを見ながらリストアップをします。
今回、事前にクリスマスデコレーションをチェックしていたんですが、オンラインストアの写真では特に魅力を感じませんでした。

ところが、実際に店頭の売り場で見てみると印象が全然違う!
(買うつもりはなかったのですが、なんとなく商品を見ました)

照明一つ一つの大きさがちょうどよくて(1粒2cmくらい)、飾られたサンプルの雰囲気がとても良かったのです。

パッケージが缶だというのも、なんだか魅力的でした。

 

とりあえず2缶をお持ち帰り。

 

STRÅLA ストローラ LEDライトチェーン 全40球
缶の中身は、これだけ。超簡単な説明書と商品です。

片付ける時は、またこの缶を再利用できますね。

 

1つをクリスマスツリーに、もう1つは玄関などに飾ろうと思っていたんですが、うちのツリーの大きさには2本がちょうどでした。

 

↓我が家のクリスマスツリーは高さ150cmです

 

ツリーを置いているのは部屋の角で、壁側はデコレーションを節約(笑)
ライトは巻きつけたというより、手前の見えている部分に這わせている感じです。

夕方の点灯が、毎日の楽しみ^^

こまめ
チカチカ点灯しなくても、カラフルじゃなくても、このシンプルな光が素敵です♡

 

IKEAストローラLEDライトチェーンは機能的!

本音を言うと、電源はコンセントが理想でした。
でもこのライトは電池式(単3電池2本)。

まあ置き場所を選ばないから、それはそれで良しですね。

 

それともう一つ、これは使っていて気づいたんですが、
タイマー機能が付いている!!

  1. スイッチONしてから6時間後に自動で消える
  2. 翌日も同じ時間に自動で点灯してくれる

安いからタイマー機能付きだとは思ってもみなかったんですが、あるとかなり便利です。

 

 

おまけ:VINTERハンギング飾り

IKEAで、ちょっとしたオーナメントも欲しいな〜と思っていたら、可愛らしい小鳥を発見。
子供達も「これ!!」と全員意見が一致しました^^

3人兄弟、1つずつツリーに飾り付けました☆




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください