ダイソーのすべるキズ防止シールがインスタでも人気な理由が分かりました

ダイニングチェアや学習机の椅子って、引き出す時に音がしませんか?
ギギギーとか、キーーとか、耳をつんざくような音で、とにかく耳障りなんですよね。

だから私はこれまで、ダイニングチェアの椅子にはカバーを履かせていました。

【ラク家事への道】ダイニング椅子の靴下をやめて靴にしてみた

 

これでもするする滑るし、埃は付きにくいし、気に入っていました。

 


でも、するする滑るといっても椅子を引く角度?によっては耳鳴りのような、なんともいえない音を立てることもありまして、、、できればもっと楽な方法はないか…と探していたら、ありました。
(いえ、本当はもっと前から知ってたんだけど「使ってみよう」とまでいかなかったんです)

 

今回は、驚くほど椅子の滑りが良くなるダイソーグッズ「すべるキズ防止シール」についてご紹介します。

 

 

ダイソーのすべるキズ防止シール、形はいくつかある

店頭で見てみたら、長方形・丸・大き目の丸が売られていました。

今回、私がまず付けたかったのは子供用のハイチェアだったんですが、そういえば脚裏ってどんな形状だったっけ…
ぼんやりとしか思い出せないので、とりあえず長方形を買ってきました。

 

後日行ったら、別のパッケージの商品もありましたよ。

こちらは大小の丸だけでした(私が行った店舗では)。サイズも素材も品質も同じようなので、どちらがいいとかはありません。パッケージの好みだけでいいかと。

 

 

すべるキズ防止シールをハイチェアに付けます

パッケージを開けてみたら、1枚のはくり紙にキズ防止シールが並んでいる状態です。思ったよりクッションが厚い。

 

とりあえず1片だけ切り取って、

 

さらにそれを4つに分けて正方形にしました。

 

なぜかというと、ハイチェアの脚裏はちっちゃい丸が付いている状態だったから。
(ねじねじを回して高さ調節できるようになっているのです)

丸くカットしようかとも考えたけど、もしかして細かくカットすることで切り口がボロボロになるかも…と、とりあえず真四角のままぺたり。

 

ふーむ、このままではむき出しになった粘着部分に埃が付きそうだぞ、と丸くカットし直したものに付け替えます。

細かいカットも、意外とうまくいきました!

 

すべるキズ防止シールは想像以上のなめらかさ!

では、どれくらい滑るようになったのか…すべるキズ防止シールの実力を見せてもらおうか!!とスイスイしてみたら、想像をはるかに超えたなめらかさだったので、もしまだ使ったことがなければぜひお聞きください。
(雑音も入っていますがご了承ください)


スイ〜スイ〜って、聞こえますか?

私は、ここまで滑りがいいとは想像していなかったから驚きました!
そして明らかに、これまでより使い勝手が良くなりました。

 

ということで、これまで椅子脚カバーをつけていたダイニングチェアもキズ防止シールに変更。
するする具合はカバーより格段に良くなって、しかも埃や髪の毛がくっつくこともなくなって掃除の手間もぐっと楽になりました!!

 

まとめ

ダイソーのすべるキズ防止シールは、本当に使えるアイテムです。
動きはなめらかだし音も静かで、ゴミも付きにくいなんて素晴らしすぎますよね!
インスタグラムで多くの人に紹介されているのも納得です。


ただし、本当に簡単にするりと滑るので、座る目的ではないステップなどに付けると危険かもしれません。
椅子以外なら、観葉植物の受け皿などに付けておくと掃除もスムーズにできそうですね。

あとは、どれくらい耐久性があるかを今後チェックしていきたいと思います!




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください