結局、シャット流せるトイレブラシが一番良かった理由とは?

突然ですが、トイレブラシはどんなものを使っていますか?

わたしは、独身時代まではホームセンターで買った普通のトイレブラシを使っていました。
でも時が経つにつれ、ばい菌が繁殖してそう…と、衛生面で気になってくるようになり。

 

結婚して、ジョンソンから流せるトイレブラシが発売されたときは、
「これだー!」とすぐに買いに行ったのを覚えています。

使い捨てはもったいないけれど、衛生面では本当に助かります。
しかも「流せる」というのも、大きなポイント。
汚れたブラシ部分をゴミ箱でゴミの日まで保管しておく必要もないですしね。

わたしと同じように小躍りした方は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

複数あるトイレ

ということで、流せるトイレブラシの使用歴は長いわたし。
賃貸マンションでもアパートでも、ずっと使ってきました。

そしてマイホームを建てたとき、1階と2階の両方にトイレを設置しました。
普段よく使う1階のほうにトイレブラシを置き、2階は掃除をするときだけ1階から運ぶ…というやり方で1年試してみました。

 

ところがこれが…面倒でたまらない!
2階のトイレはあまり使わないので、2週間に1回だけ掃除するんですが、その頻度でも面倒!

 

それならば…と、そのとき発売されていたトイレにスタンプを使ってみました。

でもあんまり良くなかった。
おそらくスタンプは、よく使うトイレのほうが効果発揮しやすいんだと思われます。
めったに使わない2階のトイレは、汚れがこびりつきがちでした。

そのうえ、つわりが始まるとその香りすらダメになり。
基本的に香りの強いものは苦手なのですが、トイレの芳香剤ってどうして強めのものが多いんでしょうね。

 

結局は流せるトイレブラシに落ち着いた

というわけで、トイレブラシ購入してきまして、選手交代です。
DSCF1234

そうそう、そういえばこんな感じでした。
本体は、簡単な組み立て式なんですね。
DSCF1236

さくっと組み立てて、こんなふうに自立させます。
左側の袋は、使い捨てのブラシ部分が入っています。
DSCF1238

場所もとらずにスリムな設計なので、目立たないところもお気に入り。
DSCF1240

シャット流せるトイレブラシが一番良かった理由

まあ、今まで述べてきたとおりですが、まとめるとこんな感じ。

  • 使い捨てブラシで衛生面が気にならない
  • 替えブラシもお手頃価格で続けやすい
  • スリム&シンプルな本体で、スペースも見た目にも邪魔にならない
  • 香りも強くなく、掃除後にほのかに香る程度

本当はブラシ撤去して、ゴム手袋はめてスポンジでこする…という方法も気にはなっているんですが、まだまだそこまでの勇気が出ず^^;

非エコですが、しばらくは流せるトイレブラシにお世話になるつもりです。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

2 件のコメント

  • はじめまして
    通りすがりの者です

    うちの実家はトイレが3つあります。

    普段使わないトイレには
    同じようにスタンプを試しましたが、
    カピカピになってしまったようです笑

    そんな実家の経験によると、
    使用頻度の少ないトイレには
    トイレ用のお掃除スプレーを
    1週間に1度程度シュッシュすると良いみたいです。
    1週間に1度以上使うようでしたら、
    使う度にシュッシュでも良いかもしれません。

    ご参考までに…
    お邪魔しました

    • >ひつじさん
      コメントありがとうございます。

      なるほど、週一でシュッシュでも十分なんですね。
      ご実家での実体験とのことで、とても参考になります。

      子育てで忙しい今は、掃除が後回しになってしまいがちなので、シュッシュも試してみようと思います。

      貴重なご意見ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です