体調を整えるには、やっぱり睡眠が一番ですよね

少し前のことですが。
1週間くらい、疲れがずっと溜まっている状態でした。

といっても当然、疲れが溜まるのは初めてのことではありません。
社会に出て働いている頃も、
金曜に向けて疲れが溜まっていっていました。
そして土日に回復する、という感じでしたが、
今回はそれとは違っていたのです。

 

とにかく体が重く、テンションがすごく低い

専業主婦&子育てをしていて、
時間にも心にも余裕があるので
ふだん疲れは溜まりにくくなっています。

でも今回なぜか体が重く、できれば動きたくないほど。
子供と遊ぶのにもテンションがついていけない。
体調不良(風邪)ではないが、本調子でもない。

そんな1週間でした。
後半は、子供にも申し訳なくて涙が出そうになりました。
(子供はそんなこと気にもしてなさそうでしたが)

 

疲れがとれない理由

その1週間前。久しぶりに会う知人と食事をしました。
珍しくテンションが高く、ずっと喋りっぱなしだったのです。

たぶん、それが原因でしょう。
いつもそんなに喋るほうじゃないから、
”知恵熱”みたいな状態になったのかもしれません。

そしてゆっくり休養できればよかったのですが、
子供の世話をするので当然、日中はゆっくりできず。

それなら早く寝ればいいのに、
夜は夜で家事やパソコンをしているとあっという間に時間が経ち…。

悪循環になっていました。

 

でも結局は睡眠が一番だと感じました

1週間が経過するころ。
子供の寝かしつけで一緒に寝てしまったのです。

けれどそれが功をなしました。
翌日はとてもすっきり!
久しぶりに爽快な気分でした。
テンションも戻ってきました。

20代のころは、若さゆえかもっと早く疲れがとれていたので
年齢のせいもあるかもしれません。

そしてやっぱり、健康体の基本は睡眠にあるんだなあと
気づいた出来事でした。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です