[北欧、暮らしの道具店]で買ったCLASKAのトートバッグが大容量でマザーバッグにぴったり!

マザーバッグって、ポケットたくさんついていたり機能的だったりと、それ専用のものが売られています。
専用だから、きっと使い勝手が良いのだろうけど…

 

あまりたくさん荷物を持ちたくないので、
長男のときは、マリメッコのショルダーバッグだけで頑張っていました。

完全母乳だったから、できたことです。

 

でも今回は、双子ベビーズで
母乳とミルクの混合なので、哺乳瓶&ミルク(携帯用)&冷まし湯も持ちます。
着替えもオムツも、2倍です。

そこで、大きめのトートバッグを探していたら、北欧、暮らしの道具店さんで見つけました。
CLASKA(クラスカ)のトートバッグです。
キャンバス生地は、ほどほど厚みがあります。だからカジュアルだけど、少し上品でもあるんです。これぞオトナのトートバッグ、といった感じ。
DSCF3609

ひっくり返して裏はこんな感じ。
DSCF3610

シンプルながらもかわいいロゴ(デザイン)です。
DSCF3611

 

マチたっぷりで収納力ばつぐん

やっぱりね、トートはマチがあったほうが使い勝手いいですよね。
わたしのマザーバッグの中身は、だいたいいつもこんな感じ。
DSCF3606

ポイントカード入れは、10年前くらいにファッション誌の付録だったペンケース(笑)
気に入っていてずーっと使ってます。
付録なのに、意外としっかりしています。
カードも、診察券やらクーポン券やらたくさん入っています。
断捨離しても、減らない不思議(笑)
DSCF3607

「色々ポーチ」には、ポケットティッシュ・携帯用はさみ・鏡・子供の紙パック飲料用ホルダー・絆創膏・ナプキン・薬ポーチ(黄色、鎮痛剤やコンタクト入り)を入れています。このポーチも、最近の雑誌の付録です(笑)
DSCF3608

 

 

内ポケットもついているので(ピントぶれてますけど)、さっと取り出したい除菌シートやハンドクリームなんかを入れています。
鍵やスマホは、ここだと落としそうなので別にしています。
DSCF3612

スナップボタンで口を閉じることもできます。
本当はファスナーが良かったんですが(安心)、これだけでも十分です。
深さがあるので中身も見えにくいからです。
DSCF3613

ショルダーもついています。
長さの調節はできませんが、この長さが絶妙で!
肩からかけると、かっこよく見えるよう計算しつくされた長さなのです^^
DSCF3615
幅も太いので、肩への負担が小さいのもありがたいです。

ハリのある質感で、持つたびに密かにテンションが上がっている、そんなトートバッグです♡




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です