【脱衣所の収納】プラ段で、見せない収納に

シャツホルダー、実はうまく使いこなせてなくて、場所だけとっているということにやっと気付きました。
IMG_0041

 

いさぎよく、断捨離します!
よく見てみたら仕切りの板が、白いプラスチック段ボールでした。これは使えそうです、ずっと気になっていた所に使えそうです。
IMG_0090

 

どこに使うかというと、脱衣所です。
ダイソーの積み重ねボックスを収納ケースとして使っているのですが、半透明なので色が透けてガチャガチャしています。(そこ以外もガチャガチャしているのは、スルーでお願いします。。まだ発展途上です)
IMG_0076

さっそく、ボックスのサイズに合わせてプラ段をカットしていきます。

ボックス2箱分と、プラスαとれました。
IMG_0075

さらにボックスのカーブに沿って曲がるよう、1センチずつ切り込みをいれていきます。
IMG_0078

ボックスの前面だけ隠れればよいので、これで完成です。
IMG_0079

 

白い面が増えて、スッキリしました!他のところも早く整理しなくては。
IMG_5731

 

我が家の脱衣所は構造の関係上、壁面収納がどうしてもとれなかったのですが、なんとか奥行き15センチだけ確保できました。
奥行きがとても狭いので、ボトル類には最適ですが、タオルなどの収納はギリギリです。たまに積み重ねたタオルが落下して、小さなイライラの原因になっています。なにか良い案がないか、模索しているところです。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です