赤ちゃんイタズラ防止の引き出しロックの、オススメできない使い方

もう7月ですね…早い早い〜〜!

 

最近、朝活を始めたんですけど

目標は4時起きだけど、まず手始めに5時起きしてます。

 

ところが、隣に私が寝ていないのに気づいた双子(1歳9ヶ月)がもぞもぞし始め、泣いて起き出します。
朝活前は、わたしが隣に寝ているのを確認して、安心してまたまどろむんだけど、子供まで早起きだと、正直「自分のための朝活」ができません(泣

もう少し大きくなるまでは、「夜活半分、朝活半分」しかないのかな。

 

 

そんな双子たち、最近では椅子にのぼって、棚の上のものやインターホンをピッピしてイタズラ遊びするようになりました。

この写真は半年前のものですが(だからフリースのパジャマw)、二人揃って仲良くイタズラしてくれます(笑)
テレビボードの中を漁ってるところですね。

長男が小さいときは、テレビの手前に大きなテーブルを置いて防止してました。
(その名残り写真)

 

ところが、

  • 何度注意しても笑顔でスルーする1歳児が2人でらちがあかない
  • テーブルの角で頭をうちそうだったから、テーブル撤去
  • 運動量が長男を超えている(つまり普通の子供w長男はおとなしめなので)

というわけでテレビ前に簡単DIYでベビーゲートを設置した時期もあったけど、邪魔でとっぱらっちゃったし。

テレビ前のベビーゲート撤去したら、スッキリ(涙)

 

 

で、今回は引き出しを開けてイタズラされるのを防止するために、手軽な100円ショップでロックを買ってきました。
2〜3種類のタイプがあるけど、これが一番すっきりしてそうだった。

リビングのよく目につく場所なのと、将来的にきれいに剥がしたい
ということで、粘着テープが直接ボードにくっつかないよう、マステでガード。

ぺたり。はい完了。
見た目もシンプルで、子供の力では開けられないし、良さそうです^^

 

 

ところがとれちゃったw

長男がDVDにハマり、1日に何度もこの扉を開け閉めしているうちに…とれちゃいました、マステごと(笑)

 

やっぱり応急処置じゃね〜、ダメだよね〜

実はこの手のイタズラ防止ロック、家中のあらゆる場所で使っていまして、アカチャンホンポで買ったものがなかなかよかったので、今度はこっちにしてみました。

3個入り500円くらいだけど、カチッとするロック部分も使いやすいし、粘着テープも将来剥がしやすいタイプだから、こっちのがオススメです^^

マステを剥がして、直接ぺたり。これでしっかり固定されるようになりました。

ロックも解除もしやすくて、格段に使い勝手がよくなりました。

ちなみに、我が家の4歳の長男も使えてます。

 

当然ながら、マステは粘着力弱いです

わたし、壁紙保護するためにけっこうマステコートすることあるんです。フックの粘着テープの前にマステで保護するとか。

最初のうちは問題なく使えるんですが、そのうちポロリと外れてしまうんですよね。。

当たり前のことですが、やっぱりマステで粘着テープの粘着を保護しようとするのは間違ってました。
せっかくの粘着力が弱くなっちゃう。

 

もっとも、最近のテープって技術がすすんでて
剥がした跡が残りにくいものがどんどん開発されているから、
絶対ここには残したくない!!って場所だけを避けたらいいかなと思います。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です