IKEAのFROSTAスツールは組み立ても見た目もシンプル

IKEAに行ったとき、FROSTAスツールが安くなっていました。
(→IKEAでお買い物。
ちょうどスツールが欲しいと思っていたので、2脚ゲット。

今日はそれを組み立てる記事です。

 

さくっと組み立てますよ

開封すると…
座面と脚4本のほか、
ビス8本と六画レンチが入っています。
IMG_9800

座面と脚のネジ穴を合わせ、
ビスを埋め込みます。
IMG_9799
はじめ、軽い力でレンチをまわしていたら、
ちっともビスが入っていきませんでした。
ある程度、力をいれて
押し込みながらまわす必要があるようです。

 

中には、ネジ穴が
ささくれ立っているものもありましたが…
IMG_9825

無事、完成。
DSCF0167
いえ、厳密にいうと2日がかりでした。

というのも、けっこう力がいるので指先が痛くなり、
1日に1脚までが限界だったという話。
組み立て所要時間は5分なので、
ちっとも難しくはないんですけどね。

 

シンプルな見た目がいい

無駄を極限まで省いたような、このシンプルさ。
artekのスツールに激似だといううわさもありますが…。
DSCF0166
シンプルだからこそ、使い道は無限大

検索してみたら、
リメイク写真がたくさん出てきます。
サイドテーブルに改造したり、
ウォールラックやハンガーラックを作る人もいるみたいです。

わたしはリメイクする予定はありませんが、スツールとしてだけではなく
ちょっとした観葉植物を置いたりして楽しもうと思います。

ちなみに、踏み台として使うのは厳禁ですのでご注意を。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です