風邪をひきやすいこれからの季節に常備しておきたい、ルル滋養内服液

先週は副鼻腔炎になり、つらい1週間だったnanaeです。。

いまはもう完治してますけどね!( ´ ▽ ` )ノ

 

副鼻腔炎になる前は、ただの鼻風邪だったんです。
鼻風邪をこじらせて、副鼻腔炎になったという…

鼻風邪をひいたとき、自宅にはモラタメさんから届いたルル滋養内服液がありました。

ただ、これ…
「発熱でからだがだるいときに」って大きく書かれていて、熱がないときは飲んじゃだめなのかな?と思ったんですよね。

でも、一足先に風邪をひいた夫が「だるい」と言ってこれを飲んで寝て、翌朝にはからだが軽くなった!と言っていたので、わたしも熱はないけど飲んでみることにしました。
(ちなみに…夫は、その後もダラダラと不調が続いてました。薬ではないので、飲んで治るわけではないようです)

 

わたしは午前中に飲んだんですが、その日いちにち、鼻水の辛さから少し解放されてました。
夜になって再び鼻がぐずぐずいいはじめ、「あ、あれ効いてたのかも!」と実感したのでした。

ですが、あくまでもこれは「栄養補給ドリンク」。薬ではありません。
薬ではないので、風邪薬と一緒に飲むのはOKのようですけどね。

わたしの症状も当然、治ることはなく
副鼻腔炎へと進行していったのでした…
(で、病院で処方された薬で治りました)

 

ルル滋養内服液を飲んだ感想

まずこれ、そのサイズにちょっぴり驚きました。
こういう栄養ドリンクって、ふだん飲まないし目にすることもなかったので…

iPhone5と比べてみました。…わかりにくい?

手のひらにのせてみました。この小ささ、伝わりますでしょうか。

とにかくミニサイズで、かわいらしいんです。

 

だから「ごきゅっ」とすぐに飲みきってしまえます。んー、2〜3口といったところかな。
夫は「ひとくち」って言ってたけど(笑)

 

ぴりりと刺激も少しあります

味のほうは、一般的な「ビタミンドリンク剤」のような感じでした。
それに、生姜みたいな?ピリピリしたものが舌を刺激して、からだが温まるようなイメージ。

実際にその影響なのか、生姜という思い込みなのかはわからないけど、
飲んだ後たしかにからだがポカポカしてきました。

弱ったからだを優しく回復させてくれるような、そんな感じでした。

 

効能:産前産後にも!

そうそう、風邪などの発熱でだるいときだけでなく「産前産後にも」と書かれていました。

薬ではないから、赤ちゃんや母乳への影響を考えなくていいってことかな?
ノンカフェインですし。

それなら、薬が飲めない授乳期間にうっかり風邪ひいちゃっても、飲めますね。
まあ薬ではないから治りはしないけど、回復力は高まるはず。

 

さっそく常備します!

今回お試しさせていただいた5本は、あっという間になくなっちゃいました。
(なかなか治らない夫がこれ飲みながら、がんばって出社していました)

このドリンク、思った以上に効果があるなあと感じられたので、ドラッグストアで買って常備しておこうと思います。
これでこれからの季節、ちょっとは安心できますね!
(ちなみに15歳以上〜なので、子供は服用できません)




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です