やっぱりミニマルな暮らしに憧れる!

先日の楽天スーパーセールで購入した、ミニマリストやまぐちせいこさんの本。
DSCF2855

カバーを外すと、こんなにもシンプル。気持ちが良いですね。
DSCF2854

もうね、一瞬で引き込まれました!

中にはわたしも既に実践していることも載っていましたし。
共感できることばかりで、わたしの目指すべき暮らし方は、この本の全てだなって感じました。

 

現状を打開したい

現在わたしは、双子ベビーズの育児を言い訳にして、家事はおろか整理収納すら出来ていない現状です。

いつも部屋は散らかっています。

おもちゃ箱に入りきらないおもちゃ。
少しだけ羽織って、洗濯するほどでもないからと椅子の背もたれにかけられたパーカー。
また明日使うからいいやと出しっ放しの手帳。

 

物にあふれ、ゴチャゴチャした部屋を片付けたい。あれもこれもしたいのに。

でも育児と最低限の家事で手一杯、イライラ…

結局今日も片付かないままだった。

イライラ…

という負のスパイラルに陥っています。

 

これではいかん!と思いつつも、どうしても行動できずにいました。
双子が赤ちゃんのうちは仕方ないかー、なんて自分に言い訳しちゃったりして。

 

 

でも、そんな言ってたらいつまでも変わらないですよね。
思い立ったが吉日!
言い訳するより、まず実行!

 

やまぐちせいこさんも最初からミニマリストだったわけではなく、ナチュラルや北欧のインテリアに没頭していた時期もあったそうです。

だけどわたしと同じで、すべき物事に溢れていることに疑問を持ったんだとか。
そして引っ越しのたびに物を減らし、厳選していったといいます。

 

わたしの場合、持ち家で引っ越しもありませんが、シンプルというのは、色んな面でプラスの物事を引き寄せると思うんですよね。

 

春は何でもやり遂げられそう

新年度がスタートしたことですし、気持ち新たに、暮らしのシンプル化を目指そうと思います。

 

一番大事なのは、ブレないことかも。
わたしって何でも優柔不断で、いつもブレまくりなので(´・ω・`)

かわいいインテリアや雑貨に惹かれて、一時的なだけの買い物をしてしまわないよう、強い気持ちを持ち続けないといけないですね。
先の「教科書」を、常に目に見える場所においておこうかな。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です