夏が来る前にやるべきこと。自動製氷機を洗浄しました。

冬場ほとんど使うことのなかった、氷。

最近は夏日の日も出てきて、冷たい飲み物が欲しくなる季節到来ですね。

それ以外にも麺類をしめるときにも氷を使います。

ということで今のうちに、自動製氷機の洗浄をしました。
(楽天で買った洗浄剤→自動製氷機洗浄剤 氷キレイ

 

自動製氷機洗浄剤 氷キレイ

使ったのは、色付きで洗浄過程がわかりやすい洗浄剤です。
DSCF1461

中身は、粉末3回分。剥がせる「誤食防止シール」も付属しています。
DSCF1462

 

 

まず自動製氷機のフィルターを外し、粉末を入れ、水300mlを注ぎます。
DSCF1464

よーくかき混ぜて粉末を溶かしたら、冷蔵庫へ。
DSCF1467

誤食防止シールも貼りました。
DSCF1468

しばらくすると、ピンク色の氷が出てきます。
DSCF1501
この氷を捨て、また新たに水を入れ、ピンク色の氷が出てこなくなれば洗浄完了です。
あとは給水タンクと受け皿を洗って、フィルターを取り付けて戻すだけ。

もちろん、その後の氷は匂いも味もせず正常な普通の氷でしたよ。

 

想像どおり、簡単でした

全工程は、以上のとおりです。
フィルター外したり洗ったり…が面倒かなと思ったんですが、やってみれば楽チン。
それにどっちみち給水タンクや受け皿は、定期的に洗うのだから、その延長で洗浄できて便利です。

  • ピンク色で分かりやすい。色は、食品にも使われている成分なので安心
  • クエン酸で除菌効果が期待できる
  • 粉末タイプなので保管場所に困らない

1〜2ヶ月を目安に使用することを推奨されています。
だから、氷をよく使う春〜秋で使いきれる、3回分入りでちょうどいいですね。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です