キッチンスポンジ3種を使い比べてみた結果

年末から、キッチンスポンジ ジプシーしてました。

これまで、100円ショップの8個入りを使っていましたが、
へたるのが早いのが悩みでした。

安いのはいいけれど、交換頻度も高いので
結局あまり意味がないような気がしていました。
まあ、清潔さは申し分なかったと思いますが。

 

そこで、清潔さと洗いやすさに定評がある
あみたわし」を使ってみることに。

それと同時に、家にあった
アクリルスポンジも試してみることにしました。
可愛いから…と、なかなか使えずにいたんですが
仕舞っているだけでは意味がないですからね。
ちょうどよいきっかけでした。
DSCF0221

あみたわしは、広げるとかなり大きいです。
DSCF0222

 

あみたわし vs アクリルスポンジ

まずはあみたわしを使ってみました。
すると、わたしには使いにくい…ということが判明。

  • 泡持ちがとても悪い
  • ペラペラで、畳んで使っていてもすぐ広がる
  • 広がると、水が飛びやすい
  • 色がカラフルなものしかない

薄いのでいろんな形の皿に対応できるのがよい、
と感じる方もいらっしゃるようですが…
わたしには合いませんでした。

 

でも、よいところもあって

  • 薄いネットなのですぐ乾く
  • だから衛生的

 

次に、アクリルスポンジを使ってみました。
もし使用感がよければ、毛糸を買って自分で編もうと考えながら。
けれど結果、これもイマイチでした。

  • 厚みがありすぎる(これは編み方で調整できますが)
  • 泡持ちもあまり良くない。あみたわしよりはマシだが。
  • なかなか乾かない = 衛生的でない

見た目がかわいいし、
あまり洗剤を使わなくていいところがエコなので
期待していただけに、残念でした。

極めつけが、洗剤を使わなくていい理由でした。
毛糸で表面の汚れをかきとるため、
傷をつける可能性もあるんだそうです。

それを知ってしまったので、もう使えなくなりました…。

 

スコッチブライト

あみたわしやアクリルスポンジで、ずっとネット検索していたら
いろんな方がおすすめしていたスコッチブライト。

店頭で何度も目にしたことはありましたが、
見た目がカラフルなのでスルーしてました。

けれど多くのファンがいるのだから、と使ってみることに。
DSCF0268

使ってびっくり、定評があるのがわかりました。

  • 泡持ちがよいし
  • こびりつき汚れもしっかり落とせるし
  • かといって傷もつかない

100円で8個入りのものとは当然、質がちがうので
まだまだへたる様子もありません。
(って、まだ3週間ほどですが)

見た目のカラフルさが気にならないほど、気に入りました。

 

ちなみにわたしはフックにかけたい派なので、
リボンを縫い付けました。
(写真はジプシー中のもの。どんだけ〜って感じですね)
DSCF0276




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です