洋服の選別・断捨離に役立つ!洋服の畳み方と衣装ケース収納について

先日、スーパー主婦のクローゼット記事を書きました。
(→スーパー主婦に学ぶ!クローゼットを「お気に入りだけ」にする方法

今日はそれを参考にした、わたしの衣装ケース収納をお伝えします。

我が家にはタンスはありません。
畳んだ洋服は、無印良品の衣装ケースに収納しています。

引き出しにしまうとき、着たものは奥に収納するというルールに従うことにしたのですが、ついでに畳み方も変えることにしました。

モデルが、夫のヨレヨレTシャツでお見苦しいですが(汗

背中の面を上にして置き、肩と首の間くらいから横に畳みます。

IMG_7219

さらに反対側も畳み、それを半分に折り畳みます。
IMG_7220

IMG_7221

さらにもう半分畳みます。4ツ折りにするのです。
IMG_7223

それを立てて収納します。
IMG_7222

洗濯して畳んだら、常に奥に収納していきます。
そうすると、出番のない服は手前に溜まっていくので不要な服が一目瞭然なんです。

とりあえず夫のは、最近着ていたものだけを畳み直しました。
しかも枚数が多いので、一番奥ではなく畳み直した範囲の奥から収納しています。

 

夫の引き出し、Before
IMG_7218

After
IMG_7224

 

ついでに私の引き出しも。
IMG_7226

胸の部分が前面に見えるので、デザインがすぐ目について選びやすくなりました
この畳み方には、そんな利点もあったんですね。

 

この畳み方と収納の仕方で、またさらに服の断捨離がしやすくなりそうでワクワクします。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です