イオンのPB「横置きできる冷水筒」が思いのほか良かった!

麦茶をたくさん作って、冷蔵庫に常備しておきたい季節ですね。

我が家の冷水筒は、ガラス瓶のものや、無印のアクリル冷水筒など、色々あります。

でもどれも、使い勝手がイマイチで。

  • 注いだあと、水垂れする
  • 蓋の部分が締めづらい
  • 洗いにくい構造

など、不満が多々ありました。

今年はすでに暑い日も多く、息子がお茶を飲み始めたこともあり、その消費量がハンパないのです。
冷水筒を増やそうと、お店を色々見ていましたら…
ついに見つけました。
しかもお安い!これ大事。

 

 

イオンのプライベートブランド「横置きできる冷水筒」

DSCF1537
イオンでも、様々な種類の冷水筒が置いてありました。

その中からこれを選んだ理由は、

  • 蓋と取っ手が白くて、シンプルな見た目
  • 冷蔵庫の扉ポケットに収まるサイズ(家にある物で、入らないのがあるので)
  • 洗いやすい
  • 横置きもできる(しないかもしれないけど)
  • 耐熱性だから熱いお茶も作れる
  • 茶渋が付きにくいらしい
  • 中身が満杯でなければ、蓋が開いた状態でも仕舞える(そのほうが夫が注ぎやすいみたい)

など、たくさんあります。
DSCF1542

蓋は、密閉されているのでもちろん横置きできるし、
DSCF1540

それを半回転させるだけで、もう注げます。
満杯の中身をコップ1杯注いだあとは、我が家はこのまま扉ポケットに入れています。
DSCF1539

 

パーツはこれだけ。
蓋・取っ手部分が取り外せるので、本体ボトルを綺麗に洗うことができます。
無印のは、上の部分が取り外せなくて洗いづらく、茶渋などつくのが気になっていました。
DSCF1543

 

実際に使ってみました

せっかくの耐熱ですが、わたしは番茶のパックを入れて、水出しで使います。
IMG_1915
気になる水垂れも、まったくありません!
これが一番嬉しいポイントかも^^

茶渋が付きにくいかどうかは、まだ使い始めたばかりなので不明ですが、使い勝手が良いので満足しています。

値段も、税込だいたい750円とリーズナブルだから、おすすめですよ^^




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です