ご当地キットカットの東京ばな奈味を食べてみた!

2ヶ月くらい前のことなんですが、モラタメさんで東京ばな奈味のキットカットをお試しさせていただいたので、レビューします。

 

味の予測がしやすいバナナ味

バナナとチョコレートの組み合わせって、もはや王道です。美味しくないはずが、ない。さらにいうと、味の予想までついちゃうわけです。これは絶対美味しいぞ。

箱を開けると、15個入り。サークルや職場に持っていくお土産としても使えそうですね。

 

サイズ感は、ポピュラーなキットカットと同じです。ちょうどいい。けど甘いもの好きな人なら、一気に2〜3袋はイケちゃう感じの(笑)

 

バナナがとっても香ります

袋を開けた瞬間、ふわっと香るバナナ。職場でこっそり食べていても、香りでバレそうです(笑)

中身のチョコレートはこんなデザインでした。でも大体、パッケージのままパキンと割って袋を持ったまま食べると思いますが。

 

それから後日、この写真を見て気づいたことがあります。バナナの絵の部分は溝になってないんですね。そのせいで、綺麗に半分に割れません。溝のある部分だけが割れて、バナナの絵のところが割れない。変な感じになっちゃいます。まあ食べれば同じですけどね^^

 

そして、割った中身です…見た目にはバナナ感はありませんね。

 

こまめ
でも食べたら、口に入れた瞬間からバナナの香りが口いっぱいに広がります。バナナとチョコレートの組み合わせが好きな人なら、トリコになっちゃうかも!

ただ、結構甘いです。
ミルクチョコレートよりもビターチョコレートのほうを好む私には、これ一袋食べれば十分でした。

 

バナナチョコレートと東京ばな奈チョコレートの違い

それから、味の想像は大方つくと思いますが、ルックチョコレートの中にバナナクリームが入ったやつ。あれにも似てるなと感じました。

でもよーく味わってみると、やっぱり違うんです。
東京ばな奈って、ふわふわの生地と滑らかで舌触りの良いクリームが印象的ですが、その優しいふんわりとした味が見事再現されていました。東京に行った時の(滅多に行けないけど!)お土産候補に良さそうです。

 

今回3箱あったので、年始に実家帰った時、手土産として持って行きました。

私の母は東京ばな奈もチョコレートもバナナも好きなので、すごく喜んでました〜^^




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください