無添加、素材にこだわった国産焼き豚丼

お腹が大きくなってきて、キッチンに立つのもしんどくなってきた、今日この頃。
しかも張りやすくなってきたため、無理も禁物です。

よって、簡単な手抜き料理や、出来合いのものを軽くアレンジする程度しかできなくなりました。

そんなとき、モラタメさんでおタメしした特製焼き豚ロース肉で、一食分ラクをさせてもらいました〜^^

 

特製焼き豚ロース肉

化学調味料・保存料無添加で、素材にこだわった手作りの焼き豚です。

  • 讃岐夢豚
  • 小豆島産醤油
  • 香川県産ニンニク
  • 和三盆

など国産の素材ばかりなので、安心して食べられますね。

わたしは知らなかったんですが、いろんなメディアにも多数紹介された、有名な商品のようです。

 

パンフレットと、真空の焼き豚が入っていました。
DSCF1903

さすがうどん県、香川の商品らしく、うどんで食べるレシピが推奨されています。
そのほか、パンに挟んでサンドイッチにするのも美味しそう。
DSCF1905

気になるサイズですが、iPhone5と比較してみました。

「小さい」というレビューもありましたが、わたしは適当な大きさだと思いました。
写真ではわかりにくいですが、厚みも5センチほどありますし。
DSCF1904

 

丼にしてみました

本当は、おすすめされているうどんで食べてみたかったんですが。
うどんがなかったので、丼にしました。

体重管理中のわたしは、少量のご飯+キャベツの千切りで。
大葉がたくさん余っていたので、彩りに刻みました。
DSCF1907
ただ、タレがかかっていないので見た目にはいまいちですが(汗
タレを作る気力も残っていなかったという…。

けれど、食べてみると結構味が濃かったので、タレなしでも十分でした。
甘さも優しくて、さっぱりとほどよい感じ。
これが和三盆の特徴なんでしょうね。

もしうどんなら、うどんに絡めて食べたいからタレは必須でしょうけどね。
だからタレも添付されていたらよかったのにな〜と、それが少し残念でした。

でもこれはお試し商品なので。
実際の商品は、タレも添付されているようです。
(楽天で買えます→焼き豚P

 

今回、わたしが試したのはロース肉でした。
だからあっさりしていたけれど、もっとジューシーなのも食べてみたくなりました。

次はバラ肉を注文してみようかな^^




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です