羽仁もと子家計簿の費目:主食費

羽仁もと子家計簿の費目について、ひとつずつ説明していくシリーズ。
2回目は、主食費についてです。

1回目→羽仁もと子家計簿の費目:副食物費
2回目→羽仁もと子家計簿の費目:主食費
3回目→羽仁もと子家計簿の費目:調味料費
4回目→羽仁もと子家計簿の費目:光熱費・住居家具費
5回目→羽仁もと子家計簿の費目:衣服費・教育費・交際費
6回目→羽仁もと子家計簿の費目:教養費・娯楽費
7回目→羽仁もと子家計簿の費目:保健・衛生費
8回目→羽仁もと子家計簿の費目:職業費
9回目→羽仁もと子家計簿の費目:特別費・公共費
10回目→羽仁もと子家計簿の費目:自動車費

 

副食物費と同じく、主食費もAとBとに分かれています

考え方も副食物費とだいたい同じで、

  • A:必ず必要な主食費
  • B:外食費などの贅沢費。ただし給食はこちらに含む

という感じです。

主食費Aは、米やパン、小麦粉などの「必要な主食費」。
IMG_0157

そして主食費Bには、給食のように内訳管理しないものや、外食したものを記入していきます。
IMG_0158

 

自分が何を買いすぎているかが判明します

わたしはパンが好きです。
パン屋さんが焼いている、パン。

スーパーやコンビニで売っている袋パンよりも、少々お高めですが、美味しいのでついつい買ってしまいます。

 

なるべくお米を食べるようにはしているんです。
でも家計簿をつけていると、意外とパンを食べ過ぎているんだということに気づくことができます。

 

なぜかというと。
ここの「主食費A」の欄に、「○日 パン xxx円」という行が増えていくから一目瞭然なんですね。

 

こういうところも、羽仁もと子家計簿のメリットではないでしょうか。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です