健康や美容に良いといわれる白湯。意外とパンとの相性も◎。

1年前から、お水は常温で飲む生活をしています。

真夏の暑〜いときには、冷たい水が美味しいもの。
でも、慣れると常温のお水でも十分なことがわかりました。

冬になり、さすがに常温でも冷たすぎるので、いまは白湯を飲んでいます。

 

食パンにはコーヒー派だったけれど

食事のときも、いつも白湯を飲んでいます。
でもパン食のときだけはコーヒーだったんです。
パンとお水はミスマッチだと思い込んでいたから。

いえ、正しくは、お水は合わない。でも白湯ならOKという感じです。
IMG_0321
白湯は少々熱めなので、すすり飲むんですね。
味わうことはなく、水分を取り込むようなイメージ。
だから、パンにも合うんだと思います。

コーヒーでもいいんですけどね、コーヒーを消化するためにはお水もしくは白湯が必要なんだそうです。
水分だから、どっちでも同じだと思っていましたが、そうではなかったのです。

 

白湯の効果は?

朝いちばんの水分は、白湯が良いようです。
温かいので、腸が緩やかに目覚めて活動はじめるからだそうです。

そのおかげで便秘解消にもなります。
わたしも完全ではありませんが、たまに効果を感じていますよ。

それから食事のときや食後30分にマグカップ1杯を飲むと、消化を助けてくれてダイエットにも効くんだとか。
飲むと体がポカポカして心地よいので、白湯生活はやめられません。
冷え体質にも良いし、続けることでそのほかにも色んな効果がみえてくるはず。
からだに嬉しい、健康法です。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です