【断捨離】これから数年は使う予定がない布ナプキン

本日、断捨離したもの。
IMG_0104

  • 布ナプキン(新品)
  • 造花付きかご

布ナプキン

妊娠するまでの数年間、布ナプキンを使っていました。
その理由は、

  • 肌にやさしい
  • 子宮の冷えが改善されるので妊娠しやすくなる
  • 洗って何度も使い続けるので、エコ
  • 長い目で見ると経済的

などです。

でも、わたしにはそこまでのメリットが
感じられなかったのです。

市販の紙ナプキン(俗にいう、ケミカルナプキン)でも
特にかぶれないので、
布だから気持ちがいいということがなかったから。

それに、冷えが改善されて妊娠…
ということもありませんでした。

 

それでも「エコ、経済的」というところに焦点をあてて
使い続けていたのですが。

 

出産後は、子育てに忙しく
ナプキンを洗う手間が惜しくなり、
布ナプキンの出番がなくなりました。

長年使用していたものは捨てたものの、
新品のものはもったいなくて「いつか」のために
とっておいたのです。

でも、いまはまだ布ナプキンを使う時間的な余裕がまだないことと
紙ナプキンの手軽さに慣れてしまっているので
今後数年は、布ナプキンを使うことがないな〜と
判断したわけです。

「いつか」のためではなく、「いま」を大事にすること。
断捨離はそれにつきますね。

 

造花付きかご

焼き菓子詰め合わせが入っていたかごです。
出産祝いにいただいて、きれいだし何かに使えないかな〜と
とっておいたもの。

結局、布ナプキンを収納してトイレに置いていました。

だから気分的に、他の場所には使いたくないし
トイレで他に収納するものがないので、手放します。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です