美容室に行って自分の理想像を再確認できた話

半年ぶりに美容室へ行ってきました。

salon

美容室って、カラーやパーマの待ち時間に雑誌を手渡されますよね。
いつも買わないし読まないので、こうしていろんなファッション誌を読めるのは嬉しいのです。
そう、今までは。

ファッション雑誌、昔は好きだったし
この間までは読んでて楽しいと感じていたけれど、
今日はちっとも楽しくない。

ファッション雑誌といっても、たまにインテリア特集のページも出てきます。
どのページもすごく素敵で、インテリア好きだから食いついたけど、それでもあまり心に響いてこない。

なんでかなーって考えたら、最近、ものを減らしたい気分でいっぱいだからですね。

オシャレに雑貨を飾った部屋はかわいいし大好きで憧れでもあるけど、いまの自分が目指す方向が変わってきているから。

 

ファッションもしかり。
第一に、専業主婦で毎日子供と一緒だから、あまり服にこだわる必要性がありません。
第二に、節約のためにもよーく考えて買うようになりました。

それから第三、これが一番の理由なんですが、ミニマムな暮らしに少しでも近付きたいから。
だからカットソー1枚でもじっくり吟味して買いたいし、何年も大切に着たい。

 

だって、「毎日が勝負服」を目指しているのです。
(→スーパー主婦に学ぶ!クローゼットを「お気に入りだけ」にする方法

 

今回は、髪をばっさり短くしました。

髪型が変わったら、印象も変わります。
着たいと思う服が少しだけ変わりました。

でもここで、衝動的にアイテムを増やさないようにするのが大事なんです。
よーく考えて計画的におしゃれを楽しもう、と思っています。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です