本当に大丈夫?[室内物干しワイヤーpid]の強度が不安…果たしてどれくらい干せるのか

今日は、寒くて天気も悪かったですね〜
こんな日はもちろん、洗濯物は室内干し。

室内干しの日は、
2階のフリースペースの
物干しスペースに干します。

 

洗濯機そばにpidを設置してからは、
その場でハンガーにかけてから2階へ持って行ったり、
従来通り洗濯カゴに入れて2階に運んだりと
半々です。

 

さて今日は、
ちょうど「強度が気になります」というコメントもいただきましたし
室内干しワイヤーPidの強度についてお話ししたいと思います(*^^*)

 

ワイヤー細くて、心細い!?でも意外と強いんです!!

このpid、すっきりホワイトでシンプルで、本体もさほど大きくなくて(でもわたしは、想像より大きく感じましたけど…)
部屋干しアイテムとして、ぜひとも取り入れたいアイテムです。

わたし自身、この商品を初めて知った数年前(まだアパート暮らしのころ)からずっと、
気になっていました。

 

で、実際に買おうということになって、どのくらいの重さまで耐えられるのか?と心配になったんですが、

pidは10kgまでOKらしいです!!

 

…なんて言われても、ねえ。
10kgってどれくらい?米10kgって考えたら、相当な重さだけどもさ。

と、疑り深いわたしは、まだ安心できませんでした^^;

 

では、百聞は一見に如かず!で、この分かりやすい絵をみてください。
20161214
これ、洗った後の濡れてる服ですよ。

ほほう、こんなに干せるんだ!
じゃあ安心ね♡

 

なんて思えます??

だって干すのって、洋服単体じゃないんです。
ハンガーにかけた服を干すわけで、ハンガーの重さもかかってくるはず。

と、どうしても疑い深いわたし、やっぱり不安はぬぐいきれず^^;

じゃあ買うなよって感じかもしれませんが、要は大量に干さなきゃいいんでしょと開き直り(笑)

 

 

だけど実際に、いっぱい干してみましたよ

ハンガーも、1枚のシャツとかスカートとかを干すための1本ではなくて、
タオル用のたこ足ハンガーだったり、ピンチがたくさんついたタイプだったりと、それなりに重量があるものだってありますよね。

だからどれだけ干せるのかは不安なところだったんですが、やってみました。

 

奥から、子供たちの服(まだ干してる途中)、
大人のTシャツやワイシャツ、
子供たちのズボンや靴下、夫のパンツなど(お目汚し申し訳ないので、モザイクかけときました)
dscf4688
これだけかけても、ぜんぜん平気そうです。

ピンチハンガーなど重量のあるものをかけた瞬間には、
「ぎしっ」とワイヤーがしなる音がしますけど、
ワイヤーはびくともしません(もちろんロックかけるのは忘れずに)。

 

冬や、梅雨の時期の部屋干しには、最適かもしれないpid

外へ干すまでの一時干し場として設置したpidですが、
これからますます大活躍してくれそうです。

 

寒い時期は外干しより室内干しの方が乾きやすいのですが、
2階の物干しスペースだけではちょっと足りません。

そんなときは、このpidも使えるんだと思ったら、ますます洗濯しがいがありそう。

普段は使わないのでほんと補助的ですが、だからこそ簡単に収納可能なのがいいですね。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

2 件のコメント

  • nanaeさん
    とても参考になりました!
    結構吊るしてもほとんどたわんでませんね。わが家はバスタオルやズボンなど重たい洗濯物も多いので不安でしたがこれだけしっかり張っているなら大丈夫そうですね(^^♪
    部屋干しするときに良さそうなので旦那に相談したいと思います!

    • >あいさん
      そうそう、そうなんです意外と強いですよね〜!
      使わないときは仕舞えるので、見た目ほんとすっきりするし、でもロープも細いので、出した状態でもスッキリして見えます^^

      あ、わたし旦那に相談せず買って設置しちゃった…(笑)気づいてるのかいないのか知らないけど^^;
      まあこれならたぶん、OKでしょ!
      あいさんの旦那さんもきっとOKでしょ!( ´ ▽ ` )ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です