クリスマスまでのおやつカウントダウン♪2016アドベントカレンダー

さて12月になりました。

はっ早い〜〜!
11月の目標だった収納強化キャンペーン、まだ終わってないんですけどもっw

その原因は明確で、ただ純粋に「やるべきこと、やりたいこと」が多かったのです。

ということで、昨日、そのひとつをバッサリ諦めることにしました。
自分の中で、かなり大きなキャパをしめていたので
すごく晴れ晴れ♪スッキリしました〜♪

 

ではでは、今年から始めたアドベントカレンダーのことを。

 

わたし、子供が生まれる以前から、
いつか子供ができたらアドベントカレンダーを作りたいと思っていました。

でもいざ生まれてみても、すぐにできるわけでもなく。

長男4歳になり、いろいろと理解できるようになってきたので
ようやく、念願かないました^^

 

アドベントカレンダーの作り方

作り方というか…ただの手順ですけど(汗

今年は、折り紙をテトラパックにしたものをつくることに^^

ダイソーのフィルムペーパーの折り紙、かわいくてお気に入りです。
半分にカットして、使います。
dscf4657

 

中に入れるお菓子は、無印良品で買った「24種類のお菓子」です。

マシュマロ、アイシングクッキー、ジャムサンドクッキー、ジェリービーンズ、グミ、チョコレート、ラムネ、マーブルチョコ、金平糖、キャンディーなどなど種類豊富です。

お値段はけっこうしました^^;500円オーバー。
わざわざこれ買わなくても、駄菓子でもいいじゃんって思いましたが、
今年はまあ初めてだし、時間もないからこれでいいやって^^;
dscf4661

いやむしろ、これだけの種類あるんだからお安いかもしれませんね。

 

1〜24までの数字は、
良さげなフォーマットを探してプリントアウトするつもりだったんです。
なのに結局こういう、簡単なほうを選んでしまった。
dscf4662

 

テトラパック、けっこう小さくて
入りきらないお菓子は、
dscf4665

 

中に「引換券」を入れて引き換えます(笑)
dscf4663
そこ数枚だけど、ぜんぶ違う形のほうが楽しいかなと思って
丸く切ったり、
字の大きさ変えたり、
あとビニールフィルム製にしたりと
バリエーションにこだわってみました。

 

そして、24個のテトラをどうやって飾るか悩みましたが…

マステでツリーの形をかたどって、
簡易ツリーにしました。(クオリティには目をつぶってくださいませw)

テトラの頂点にパンチで穴を開け、タコ糸を通し、マステで壁に貼り付け。

下のほうから順に並んでいます。ゴールの24日は、☆の部分。
dscf4668

1歳児がいて今年はクリスマスツリー封印なので、
ここだけでもツリー気分が味わえてよかった♪(´ε` )

長男は、喜んで
(といっても母が期待していたほどの感激はなかったww)
幼稚園から帰ってくると、すぐにその日のテトラを開封してます^^

 

さいごに…
わたしが参考にしたテトラ折り動画、こちらがわかりやすかったです。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

2 件のコメント

  • nanaeさん
    手作りの温もり溢れる可愛らしいツリーですね(*^^*)
    長男くんはまだあんまり理解できていないのでは?でもきっとこれから楽しくてワクワクするでしょうし、大人になってもわが家のクリスマスを思い返すときにあぁ、お母さんがカレンダーを作ってくれたなって思い出すのでしょうね(*´∀`)

    • >あいさん
      子供達の思い出になるといいですけどね〜ほとんど私の自己満なので^^;
      でも、長男もよく分からないまでも「きょうは10ばん!」とか言いながら、嬉しそうに今日の日付のテトラをちぎっています。

      ちなみに「ひきかえけん」で、ちょっと大きめのお菓子と引き換えたのはけっこうウケたらしく、寝る前にも「きょうのおやつおもしろかったねえ」なんて言ってました^^
      いつまで単純に喜んでくれるのかなー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です