ごちゃつく洗濯ハンガー類の収納方法、簡単DIYでやっと落ち着きました

洗濯ハンガーの収納ってどうされてますか?

ただのハンガーだけじゃなくて、
ズボン・スカート用だったり
ピンチがたくさん連なったタイプだったり
子供用だったりと
様々なので、どうしてもごちゃつきがち。

 

それらの収納、いままでは
2階フリースペースに設置している
部屋干し用の物干し竿にかけていました。

が、雨の日以外は外に干すので、
わざわざ2階まで取りに行ったり
片付けたり
が面倒になって…

こんな状態に。我ながら、これはひどいw
*念のため言っておきますと、みんながくつろぐリビングです。
dscf3824

これはどうにかしないと。と思って、まず家事動線を考えました。

洗濯完了し、洗濯機から取り出す

干す順番で選別しながら、カゴに移す

ウッドデッキに持って行って干す

 

 

というわけで、
洗濯機〜ウッドデッキまでの間で収納したら
良さそうなことがわかりました。

そしておそらく、
物干しするところ=ウッドデッキに、
すでにハンガー類があるのがベストだと思われました。

でもウッドデッキだと、

  • 日光や雨風にさらされて劣化しやすい
  • 物干し竿にかけたままの状態は避けたい
  • 新たに、ハンガー類を収納するためのボックスを作る必要がありそう
  • 外に収納していると、砂埃だけでなく虫も来そう

など懸念されることが多く…

 

結局、洗濯機のそばに収納することにしました。

といっても我が家の脱衣所はすごく狭いんです。

作り付けの収納棚は奥行きが15センチしかないし、
洗濯機の上部には窓があるから、
そっち側に棚を作ることもしたくないんです。

そこで、以前は無印の棚を横向きにつけていたのを…

DSCF3339

縦向きに変更。

dscf3835

そして、家に余っていた木の棒を使って簡単DIY。

ホームセンターで買ってきた部品を取り付けて、棒を置いて、
dscf3844

完成!

dscf3845

ですが棒の長さが少し足りなかったので、
これまた家にあった端材で一工夫。
dscf3847

ちょうど無印のモップの柄を
引っ掛けるところと重なって、見えなくなりました^^

dscf3848

最後、ハンガー類をひっかけて収納しているところです。
まあ、覚悟はしてましたけど、
やっぱり見た目はごちゃごちゃ^^;
白い色で統一しているだけ、まだマシかな。
dscf3901

ここにかけたのは
子供用10連ハンガー(赤ちゃん本舗)、
ピンチがついたハンガー(IKEA)、
バスタオルハンガー(ダイソー)です。

普通のハンガーは、
これまた無印のファイルボックスに入れて、
奥行き15センチの棚に置いています。

 

これでリビングはすっきりしたし、
持て余してた端材をつかってDIYできたし、
ハンガーたちも居場所が見つかってよかったです。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です