洗濯干しハンガーをシンプル化。

秋の空になって
朝は涼しく、洗濯物干すのもラクになったわ〜

なんて思っていたら
ウッドデッキに照りつける日差しは相変わらずで、
まだまだ足の裏のヤケドに気をつけねばと
思っているnanaeです(なんのこっちゃ)。こんにちは。

 

洗濯物を干すとき、
大人用の服は10連になったハンガーに干していたんですが、

チェーンの部分が外れやすかったり
すぐ絡まったりと、
結構ストレスでした。
img_4297

最近、劣化が激しくなって
プラスチックが割れたり
プラスチックが劣化したニオイ(わかります?)がしてきたり
したので、
これを機に10連ハンガーはやめることにしました。

新しく導入したのは、ハンガーキャッチ。カインズで買いました。

双子が生まれ、家事の手間を省くため、
ハンガーで引っかけたまま収納する服は、
そのハンガーのままで干すことにしました。

なので、無印で試しに買ったハンガーと、
mawaハンガーが今のスタメンハンガーです。

下の写真を見てみると、一目瞭然。
10連ハンガーをやめたら、収納もシンプルになります。
dscf3831

 

 

干す時もシンプルです。

いままでは、ハンガーひとつひとつを洗濯バサミで留めていたのが…
dscf3923

 

ハンガーキャッチに引っ掛けるだけ。
dscf3924
風が吹いてもちゃんと固定されています。
(ものすごい強風の日は2枚が落ちてしまいましたけど)

洗濯バサミで留めて、
また取り込むときにひとつひとつ外して…の
手間がなくなって、
ちょっとしたことなんですがラクになりました!

 

家事って、ホント少しずつの積み重ねだから
小さなことでも改善すると、
格段に作業しやすくなりますよね!




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です