掃除機がなくても大丈夫!な圧縮袋で、布団がコンパクトになりました

シンプル生活を極める人のなかには、客用布団はレンタルで十分!
という方がいらっしゃいます。

わたしも将来はそうなりたいんですが、いまはレンタルの手続きをするほうが面倒だと想像してしまって^^;

客用布団は、とりあえず2組あります。

 

で、これまでは布団袋に収納していたんですが…

めったに出番がないのに、かさばるかさばる。

 

年に数回しか使わないのなら、圧縮袋のほうが便利なのでは?
という気がしてきました。

 

布団用の圧縮袋って、掃除機で空気を吸い込むタイプが主流ですよね。

ところが我が家にはコードレス掃除機しか、ありません。
マキタの掃除機です。

そして、よく店頭で売っている布団圧縮袋って、コードレス掃除機は対応してないんです。

 

だけど掃除機いらずの布団圧縮袋も存在するんですよ。

大きなホームセンターでやっと見つけたので、試しに買ってみたら…
意外とよかったんです。

 

そこで、楽天さんで追加購入しました。

↓シングル用が2枚、ダブル用が2枚、毛布・タオルケット用が1枚入った、セット商品です。

 

掃除機いらずでどこまで圧縮できるか?

まず、敷布団と掛け布団が2組ずつ積み上げた状態がこちら。
DSCF3344

 

これを、天日干ししてカラリと乾燥させます。
IMG_4277

 

敷布団はダブル用に、掛け布団はシングル用に、それぞれ1枚ずつ入れていきます。
袋の口には、スライダーが付いているので閉めるのもカンタンです^^
DSCF3345

 

 

そしてそのスライダーは、外れないような仕組みになってます。
(大きな力をかければ取れるかもしれませんが)

昔、使ったことのある圧縮袋は、これがすぐ外れていたので…小さな感動(笑)
DSCF3346

 

上から押さえて、空気を抜きます。
空気はこの小さな口から出ていって、逆流はしないようなつくりになっています。
DSCF3347

 

最後に、小さな口のスライダーも閉じたら、圧縮完了です。
DSCF3348

 

さて、どれくらい薄くなったでしょうか。

Before
DSCF3344

After
DSCF3373
高さは結構コンパクトになりましたね!
そしてなぜか、幅も小さくなったような気がします。
より収納しやすくて、よかったです。

 

最後に。
これまでの布団袋は、処分です。これだけでも結構かさばっていたので、すっきり〜!
DSCF3374




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です