夫の誕生日にプチサプライズをしたら、予想以上に喜んでくれました

先日、40歳を迎えた夫。
(ちなみにわたしとは6学年差で、子どもの頃の流行など少し話が噛み合わないこともあります^^)

30代から40代になったわけですし、毎年の誕生日とは少し違うことがしたいな〜と考えていました。
(ちなみに普段は、ケーキ食べて「おめでとう」を言うだけです^^;)

 

そ・こ・で。

 

ずーーーっと温めていた「あること」を実践してみました。
この写真でピンと来る方、いらっしゃいますか?
DSCF2741
メモを集めると「いつもありがとう」となるようにメッセージを作りました。
プレゼントには「Happy Birthday 40」のメモを貼り付けて。
(かなりバタバタしながら作ったので、超テキトーですが^^;)

これは、わたしが小学校の頃に感銘を受けた絵本をもとにしているんです。

ある朝、まみこは玄関で歌を歌って学校へ行きます。「おかあさん、きょうはなんのひだかしってるの?しーらないの、しらないの、しらなきゃ かいだん 三だんめ」おかあさんは階段の三段目に手紙を見つけます。「ケーキのはこを ごらんなさい」まみこがおかあさんに仕掛けた手紙探し遊び。おかあさんは次々に手紙を見つけ、さらに会社にいるお父さんのポケットにも手紙が入っています。お父さんとお母さんの結婚記念日。この手紙遊びには素敵な結末が待っています。

情報提供(絵本ナビ

すごく大好きで、何度も何度も読んだし借りました(図書館で)。
いつかきっと誰かに、このサプライズをやってみたい!と胸を膨らませていたのです。

 

それから15年くらい経ったのかな?やっと実現できました^^
しかも本当にサプライズになって!

 

というのも、昔から本好き(らしい)夫なので、絶対にこの絵本を知っているかと思っていたんです。

ところが3歳の長男と一緒に、すごく楽しみながら、家中のメモを集めて回っていました。
そして最後には泣いて喜んでくれました^^

聞くと、その絵本は知らなかったんだそう。

息子からの手紙(絵と、ママと一緒に書いた文字)にも感動していたんだと思いますが、そこまで喜んでくれて、わたしも嬉しかったです^^

 

 

バースデーメニュー

夫の誕生日は、これは毎年同じなんですが、大好物の手巻き寿司。
DSCF2743

それと、飛田和緒さんの常備菜レシピ本の表紙にもなっているマカロニサラダを。
DSCF2744
このレシピは手作りすし酢を使うし、手巻き寿司にもすし酢を使うしで、ちょうどよかったです。

このマカロニサラダ、表紙になっているだけありますね…すごくすごく美味しい!

たっぷりこしらえたから、まだまだ楽しめます^^
DSCF2745

 

飛田和緒さんの「常備菜」は、どれもこれも美味しいのに手順が簡単なのも魅力的!
(→飛田和緒さんの[常備菜]から、我が家の「作り置き」を作りました




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です