キッチン背面の収納ボードの中身公開&無印の収納グッズで整理しました

キッチン背面、オープン棚の下に収納ボードがやってきて半月。
(→持て余していたAVボードをキッチンで再活用

引き出しに何を収納するか迷いつつも、とりあえず使ってみています。
実際に活用しながら、使い勝手によって収納を試行錯誤していくのが、わたしのやり方なのです。

 

そして今のところは、左右3段ずつの引き出しが、こんな感じです。
kitchen_bord
左(上から):ふりかけ・お茶漬けの素。コーヒー・お茶など喫茶。缶詰・レトルトカレー。
右(上から):子ども用プラコップなど。からっぽ。ウェス。

 

子どもの手が届きやすい場所に、子ども用のプラスチックコップや皿を置きたかったのです。
少しでも子どもにお手伝いさせよう作戦^^

 

ただ、その他の引き出しは、まだ「仮に入れている」状態です。
だからというわけではないけれど、ポイポイ乱雑な収納になっている現状・・

喫茶類の引き出しだけは、おそらくそのまま使い続けるので、無印の収納グッズを使って整理してみました。

 

 

無印のポリプロピレンデスク内整理トレー

今回の無印良品週間で購入した、デスク内整理トレー。

愛用されている方がものすごく多いんですが、わたしは今回が初めてです。

 

トラコミュ無印良品の収納 - MUJI -

 

引き出し内のサイズをはかってみたら、この3つが…
DSCF2808

ぴたりと収まりました。気持ちがいい瞬間です。
DSCF2834

 

そして整理トレーを使っただけで、この引き出しが、
DSCF2829

こうなりました。
トレーの高さがないのでどうなることかと思っていましたが、案外うまく収納できました。
DSCF2835
中身はほぼ変わっていないのに、トレーを使うだけで、見た目がとってもスッキリしました!

収納グッズって、やっぱり大事なんですね。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です