【時短】ペーパータオルで、布巾を洗う手間を省く

双子育児中…。

忙しい、というより子育てに時間を取られすぎて、しっかり家事をこなすことができません。

だから、家事はとにかく最小限に済ませています。

掃除とかね…苦手だから、なおさら手を抜いています。
とりあえず赤ちゃん周りだけをきれいにしておけばいいや、という程度ですよ。

 

キッチン周りに関しても同じです。
シンクやIHなどの毎日掃除は当然していますが、食器を拭く布巾をやめてみました。

布巾を煮洗いする時間を省こうと思ったのです!
(→吸水性の悪い布巾には、煮洗いが効きます

 

使うのはペーパータオル

最近は、食洗機に入れるか、手洗いして水切りかごで自然乾燥させています。

どちらにしても、多少の水分が食器に残っているので、拭き取ってから仕舞う必要があるのです。

そこで、布巾ではなくペーパータオルを導入してみました。

キッチンペーパーだと水に弱すぎるので、何度か洗っても平気な、丈夫なペーパータオルです。

これが意外と、使い勝手が良いのです。

 

タッパーなど、細かい隙間のある容器の水気もきれいに拭き取ることができます。
今まで、さらに自然乾燥させるためにスペースを使っていたので、すぐに片付けることができて気持ちいいです。
DSCF2477

 

 

そして使ったあとのペーパーは、干してストック。
DSCF2482

布製バッグに入れて、使いたいときにさっと取れるようにしています。
DSCF2481

台ふきんとして使ったこともあるんですけどね。
薄すぎて水分を含みすぎて、すぐビシャビシャになるんです。
わたしは、ある程度の厚みがある台ふきんのほうが使い勝手が良いので…。

調理後の掃除などに使っています。
掃除したあとは、ぽいっとゴミ箱に捨てるだけなのもお手軽&時短です^^

 

取りやすい場所が定位置

食器棚の横の、すぐに手が届く場所に置きました。

ロール状になっているので、パッと引っ張ってピリッと破るだけ。
DSCF2478

この本体は、キッチンペーパー用?かと思いきや…。

 

これまで布巾かけとして使っていたものです。
DSCF2479
試験的にペーパータオルを使っているので、とりあえずの設置方法でしたが、意外と使いやすいです。

 

ただ、1日に何枚も使うので、完全に非エコですけどね(汗。
今だけは時短優先なのです。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です