43センチの無印良品のクッションカバー、サイズが大きくても変化なし?

去年11月の無印良品週間で購入していたクッションカバー。
ようやく、リビングのクッションを衣替えしました。

 

無印良品のクッション本体は、43cm×43cmというサイズです。
ですので、無印良品で売られているクッションカバーも43cm。

けれど気に入るものがなかったので、これまで市販の45cmのカバーを使っていました。

 

ようやく43cmのお気に入りが見つかったので、今回買ってみたというわけです。

43cmのクッションに、43cmのカバー。
やはりサイズはピッタリなのでしょうか?

 

 

43cmも45cmも大差なし?

サイズがばちっと合って、パリッとしたクッションになるはず…
と期待していたんですけどね。

こうなりました。
DSCF2428
右(白地に模様・他店)が45cm、左(緑色・無印)が43cmです。

あれれ?たいして変わらない…
いやむしろ、45cmのほうがパリッとして見えますね^^;

まあこれは、生地の違いによるものかもしれませんが。
どちらも綿製の、白いほうは薄手、緑のほうは厚手のシェニール生地です。

 

この厚みのある生地は、重厚感や季節感が感じられてステキですね。
色味も深みのあるグリーンで、実物を見てさらに、お気に入りになりました。(もう販売は終了しているようです)
DSCF2438

 

トラコミュやっぱり好き MUJI 無印良品

 

結論:デザイン重視で

43cmのカバーでも、多少のクッタリ感が出てしまいました。
期待していただけに少々残念でした…。

が、見方を変えれば45cmでも十分だということです。
たいていのクッションカバーは45cmなので、それなら気に入ったものを買えるんですよね!

 

そう思うと、これまで買った45cmのカバーも無駄にならずに済んで良かったです^^




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です