布巾を重曹で煮洗い。

いつも布巾は、ふきん石鹸で洗って天日干し(もしくは部屋干し)しています。
それで特にニオイがすることもなかったのです。

でも、洗った食器を拭く布巾の吸水性が悪いのは、洗い方が悪いのかも?と思って煮洗いしてみることに。

 

重曹だけで煮洗い

恥ずかしながら、布巾を煮洗いするのは初めて。
石鹸や酵素系漂白剤を一緒に入れると、汚れも綺麗に落ちるらしいのです。
でも汚れは気になっていなかったので、重曹のみにしました。

 

まず鍋にお湯を沸騰させ、
IMG_0204

重曹を投入。大さじ2〜3杯入れました。
そして布巾を入れると、ぶくぶく泡が立ってきます。
IMG_0206

このまま5分、煮込みます。
放っておくとぶくぶく泡がすごいことに。
IMG_0208

そして5分後…
お湯が黒い!!(お見苦しい写真をすみません)
こんなに汚れているとは思ってもみなかったので、本当に驚愕です。
IMG_0209

布巾を取り出し、次は台ふきんを煮洗い。
IMG_0210

すべてをすすぎ洗いするのがまた、予想に反して大変でした。
すすいでもすすいでも水が濁って、ひどいものだと8〜9回は水を替えてすすぎ続けました。
新しいものはそうでもなかったので、やっぱり古いと汚れも溜まっていたようです。

 

全部で10枚。
今日は天気が良いので、とても気持ち良く干せます。
IMG_0211

 

煮洗いは気持ちがいい

汚れた水が目に見えるので、しっかり綺麗になった!と実感できます。
そういえばなんとなく、布巾のくすみが白くなっていたように感じました。

汚れているように見えなくても、少しずつ黒ずみが染み込んでいっているんですね。

 

煮洗い、くせになりそう!
毎日のように煮洗いしたくなりました^^
そうしたら枚数も少なくてすみますしね。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です