猫背を改善する、ただ一つの簡単な方法

気を抜くとすぐ猫背になるわたし。
特に、休憩しようといすに座ったときに、
どうしても背中が丸まってしまいます。

猫背になると、全体の力が抜けたように感じ
リラックスしている気がしますが、
実はそれは気のせい。

5〜6kgもある頭蓋骨が前方に落ちるため
それを支えようと首や肩に負担がかかるのです。

 

猫背が原因の健康被害

猫背が慢性化すると、肩こりや腰痛を引き起こします。
内臓が圧迫されるので消化不良や便秘になることも。

また、自律神経が圧迫されるので偏頭痛の原因にもなるのです。
さらに、脳梗塞やくも膜下出血になる可能性もあります!

ふだんの姿勢の積み重ねで、重大な病気になることもあるなんて
本当におそろしいですよね。

 

姿勢を正すとポジティブに!

猫背を改善したい人って、実はかなり多いようです。
パソコンやデスクワークが中心になっている現在では
当然といえるかもしれません。

 

そのためには、「常に意識すること」
これしかないと思います。

 

だからわたしも最近、意識して背筋を伸ばすようにしています。
立っているときも座っているときも。

 

姿勢に気をつけると、それだけで
とても印象が良くなります
そのうえ、なぜか自信もついてきます。
ポジティブになって、何でも出来る気がしてくるのです。

姿勢の良い人=丁寧、清潔、きちんとした人
そんなイメージがあるからかもしれません。

 

でも、意識し続けるというのは結構大変なことです。
ずっと気が抜けないということですから。

それでも、続けていると体がそれを覚えてくれます。
いつかはその状態が当たり前になり、
意識していなくてもその姿勢を保てる日が来ます。

継続は力なり!です。

ただし、腰を反らせすぎないよう注意です。
それもまた腰痛の原因になりますからね。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です