食費節約&在庫処理のためには、冷凍食材と乾物が一番ですね

今月は上旬にお金を使いすぎたのもあって、ここ最近は守りモードに入っています。

あ、守りモードというのは、財布の紐を締めているということです。

 

一番頻繁で分かりやすい出費が食費ですよね。
だから引き締めるといえば、やはりスーパーに出かけない、ということでしょうか。

食材を余すことなく腐らすことなく使い切るのが、一番の食費節約とも言いますし。

今日は、冷凍していた食材と乾物を利用した献立でした。

 

 

旬のたけのこご飯と、鶏むね肉のすっぱ照り焼き

IMG_1268
    • たけのこご飯
    • 鶏むね肉のすっぱ照り焼き
    • 切り干し大根の煮物
    • ほうれん草と豆腐の味噌汁

たけのこは、たけのこご飯にしようと思って刻み、冷凍していたものです。

 

鶏むね肉も、安いときに買って冷凍していました。
母手作りの漬物の汁をリメイクした、すっぱ照り焼き。
漬け汁をうまく使いまわせたので、満足です(笑)。

 

乾物の定番といえば、わたしの中では切り干し大根です。
必ず常備していて、味噌汁の具にしたり炒め物に使ったりと実は万能食材。
でもやっぱり、煮物に落ち着いてしまいます。

 

それから味噌汁のほうれん草も、買ってきて洗ってざく切りして冷凍していたものです。
いつもは茹でて保存するんですが、たまには生のまま冷凍してみようか、と。

味噌汁に入れたりパスタに使ったりするのなら、生のほうがいいですね。
茹でて冷凍すると、再加熱で火が通り過ぎてしまうので、味が悪くなります。

 

支出のない日を増やしたい

今日のように、家計簿に記録するものがない日を増やしたいです。
ということは、まとめ買いをするということになるのかもしれません。

本当は毎日、食べたいものを必要な分だけ買うというスタイルも好きですが、それは夫婦二人になって時間と家計にゆとりができてからのことかな。

今現在や、近い将来は子供にかかる食費も多くなるので、安いときにまとめ買いスタイルがベストなんだと思っています。

 

本日の支出

計:0円




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です