五月人形[かぶと]と鯉のぼりの手ぬぐいを飾りました

これまで、桜柄の手ぬぐいを飾っていた玄関。
でも端午の節句まで1ヶ月を切ったことですし、五月人形にチェンジしました。

夫のかぶとを、義母から譲り受けたものです。
DSCF1295
我が家はリビングにきちんとしたシェルフがないので、玄関に飾っています。

そのうち、和室を増築できたら床の間とかに飾りたいんだけどな。
何年後になるでしょうか。貯金頑張らないと。

 

でもまあ、玄関はみんなの目に止まる場所ですし、悪くないと思っています。
靴箱の上だけど^^;

 

手ぬぐいも飾りました

手ぬぐい好きなわたしは、「飾るため」だけの、インテリア用も少しずつ集めています。

5月は、こいのぼり。

かぶとだけだと空間が少し寂しかったけれど、手ぬぐいを置いて賑やかになりました。
DSCF1330
それにかわいらしい絵だから、幼な子の節句という感じがして気に入っています。

でも逆にいえば、かぶとのカッコイイ感じが台無しになっている気も^^;

だから数年後くらいになったら、手ぬぐいとかぶとは別々に飾り、かぶとの周りはピリッとした空間にしたいです。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です