[ゴディバ]の板チョコは美味しい!ただし高カカオは注意したい点もあるんです

義母から、GODIVA(ゴディバ)の板チョコレートをもらいました。
DSCF0905
正式には「ゴディバ タブレット 72%ダーク」という商品です。

 

1枚ずつ個包装されたものが入っているのかな?と思いきや、普通の板チョコと同じく、大きな1枚が銀紙にくるまれて、パキパキと割っていくタイプでした。
8つに割れます。

それでも普通の板チョコと違うのは、割った1かけらのサイズ。
なかなか大きいので、この1かけらで満足できます。
DSCF0908

 

高カカオは美容や健康に良い

カカオが美容や健康に良いという話は、聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

  • カカオポリフェノールには抗酸化作用がある
  • つまり、ガンや動脈硬化の原因となる活性酸素を除去してくれる
  • アトピーや花粉症にも効果あり
  • 食物繊維もたっぷり
  • カカオの香りで癒し効果も(ストレス解消)

普通の板チョコよりもカカオ分が多く、栄養分も高いので、高カカオチョコレートは注目されています。

抗酸化作用があるということは、つまり身体をサビさせないということ。
ガンや動脈硬化などの深刻な病気を回避することができますし、老化のスピードも緩やかにしてくれると期待できます。

DSCF0906

 

その反面、気をつけたい点もあるようです

高カカオはとても良いもの!食べるなら高カカオを!
と思い込んでいたんですが、良いだけではないようです。

  • 普通のチョコレートに比べて糖分は少ないものの、代わりにカカオの脂質が増えるため、カロリーが高い
  • カフェインも、普通のチョコレートより4倍くらい高い

あまり甘くないから、普通のチョコレートよりヘルシーなのかと思っていましたが、実は高カロリーなんですね。

 

カフェインも多いので、食べ過ぎには注意が必要です。

 

適量を守って、上手に高カカオを取り入れていきましょう。

たとえば30代女性なら、高カカオチョコレート100gに1日分の脂質が含まれているので、それを考えて摂りすぎないようにしたいですね。

 

ゴディバの板チョコは、これ全体が100gあります。
ということは、その1かけらなら12.5gですので、脂質もそれほど気にせず済みそうです。

 

休息するひとときにぴったり

ダークチョコレートなので、甘さ控えめです。
だからちょっぴり甘めのカフェオレとも相性抜群なんです。
DSCF0910
がんばった時のご褒美に、ゴディバで一息つくのが最近の楽しみなのです^^




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です