一眼レフカメラ「FUJIFILM X-M1」を買いました

カメラ女子に憧れて(笑)
カメラが欲しいな〜と思っていました。

軽〜いデジカメではなくて、レンズ取り外しできるもの。
でも絞り値とか全然分からないド素人なので、デジカメの機能も備えてあるほうがいい。

ということで、選んだのがこちら。FUJIFILMのX-M1です。
IMG_9369

 

FUJIFILM X-M1にした理由

カメラが欲しいと言いつつも、特にこれといったものがなく漠然としていたところ、
夫が「見た目でこれ」と指差したのがX-M1でした。
だから…完全にビジュアル重視です。ミーハーですみません(笑)

といっても即決したわけではなく、もちろん他のものと比較検討したんですよ。

  • 一眼レフの中では軽いほう。もっと重くてサイズも大きいものもあった。
  • 富士フィルムは画質の良さに定評がある。
  • デザインお気に入りのほうが、持ち歩きたくなる(お蔵入りさせない)

やっぱり理由が軽すぎますね(笑)。
けれど、上記3点は初心者さんが始めるには重要なことだと思います。
上達するためには続けること、それが一番大切ですからね。

 

ちなみにX-A1という、より女性をターゲットにしたカメラもありました。
M1との違いはほとんどなく、唯一センサーだけ。M1のほうがちょっぴり画質が良いんだそうです。

A1はもっと軽量だったんですが、ボディーの質感がM1のほうが好きだったので。
IMG_9370

 

というわけでこれから勉強しつつ、記事にしていく予定です

わたしのようなド素人さんにも分かりやすく解説できるよう、
そして自分の備忘録にもなるよう、記事にしていきます。

わたし本当にカメラ音痴ですからね〜(自慢じゃないですね)
ほとんどの人からすると「当たり前」なことでも、とことん噛み砕いて綴っていこうと思います。

 

* * * * * *

 

最後に。
店員さんい言われるがまま購入した、SDカード。
IMG_9371
アルファベットが多すぎて良く分かりません^^;
知ってるのは64GBという単位だけど、それがどれだけの容量なのかも、よくわからない。

次回はこれについて記事にします。




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です