【断捨離】この冬着なさそうな服も処分します

わたしが一番、すんなりと断捨離できるのが衣類です。

昨日も8着、手放すことにしました。
DSCF0163

  • 毛玉のできたもの
  • 実はあまり気に入っていなかったもの
  • 気に入っていたけれど、ミニ丈すぎてもう着ないと思うもの

毛玉ができていたり、もう年齢的に合わないな〜と感じるものはあっさり捨てられます。

けれど、あまり気に入っていないものも処分対象にすることこそが重要なのです。
お気に入りだけを着るほうが断然、一日ハッピーに過ごせるからです。
(過去記事で詳しく書いています→スーパー主婦に学ぶ!クローゼットを「お気に入りだけ」にする方法

おかげで最近は毎日、お気に入りの格好ばかりしています。
外出する日もしない日も、関係ありません。

 

夫にも相乗効果がありました

わたしがそうやって楽しそうに過ごしているのを見て、夫も影響されたようです。
10着ほど、処分するという衣服を出してきました。

やっと夫のクローゼットも隙間があいてきて、なんだか嬉しいです。

やっぱり、言うより行動してみせたほうが効果がありますね^^

 

処分する衣服はリサイクル。もしくはウェスにして再利用

綿素材の衣服は、適当な大きさに切ってウェスにします。
それは調理時に出た油を拭き取ったり、細かい部分の掃除に使ったりします。

綿素材以外のものは、リサイクルへ出します。
10年ほど前なら古着屋さんへ持って行ってましたが、いまはほぼ値がつかないので…
それにそこまで美品でもないですし^^;

 

今クローゼットにはお気に入りだけが残されているので、楽しく選べます。
またそこがシンプルになると、ワードローブを考えやすくなって時短にもなります。

お気に入りだらけ。楽しい。物が少ない。時短。

一石二鳥どころか、一石四鳥くらいの効果です^^




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です