湯桶を、無印マグネットフックでお風呂場に引っ掛け収納

我が家のお風呂場は必要最小限のものしかありません。
なぜなら、風呂場の掃除が嫌いだから。少しでも掃除しやすいよう、シンプルにしています。

  • シャンプー(リンス・トリートメント不要)
  • 泡で出る石鹸ボディソープ
  • 洗顔石鹸
  • 手桶
  • 浴槽掃除スポンジ
  • 床掃除ブラシ
  • 浴室洗剤
  • 子供のおもちゃ

これプラス、冬場限定で風呂蓋も。

 

また、水垢ウロコが気になる鏡も、設置していません。
無きゃ無いでもなんとかなるもんです。

シャンプーボトルなどを収納する棚もないし、タオルかけもありません。

 

湯桶を買いました

これまで、洗顔は水道から出るお湯を直接手にとり使っていました。

…なんて非エコ!なんて効率悪い!なんて贅沢!

でもね、物を増やしたくないがために、別にこれでもいいかなーと思っていたんですよ。
ところが、実家で湯桶を使って洗顔したところ。
まあ当然ながら、とーっても洗顔しやすいのです。

 

ということで湯桶、我が家にも導入しました。
無印のを買おうと思っていたけれど、フックにかけて干すように収納したかったので、穴のあいたこれをチョイス。
DSCF1025

ところで、ユニットバスの壁はマグネットが付くって知ってました?
わたし、ネットサーフィン中にたまたま知りました。
だってまさか、磁石が付きそうな壁には見えなくて。

 

無印のマグネットフックで収納

キッチンツール収納に使っていたフックを、こちらへお引越しさせて、引っ掛け収納。
DSCF1027

引きで見ると、こんな感じ。
すっきり収納できて、満足です。
DSCF1029

 

ただ、マグネットの付きやすい・付きにくい場所があるようで。
うちのタイプでいえば、茶色い木目調デザインの壁は、磁石力が弱かったです。
DSCF1031

 

ついでに子供のおもちゃも引っ掛け収納

子供のおもちゃは、干した収納も兼ねて、ダイソーで買ったネットに入れて収納しています。
これを、シャワーフックに引っ掛けていました。
でもそこはフックとして使うものではないので、不安定で、たまに滑り落ちてくることもあったんです。

 

けれどマグネットフックにかけると、安定^^
それに子供の手が届きやすい位置に置くことができました。
DSCF1030




お読みいただき、ありがとうございます。




↓1クリックが更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です